つかさ特製の「おせち料理」(約5人前 ¥23,000)
 
20年以上続く、つかさのおせち料理。毎年大変喜ばれています。新年を彩る大切な料理ですから、一品一品丁寧に心を込めてお作りします。すべて手作りですから数に限りがあります。お早めに申し込みください。
 
尚、おせちの引き渡しは12月31日午後1時から4時頃になっております。
 
玉子焼、車海老具足煮、銀鱈西京焼、鮑酒蒸し、海老しんじょ、地鶏つくね、いくら真砂子あえ、いか塩辛、丹波黒豆、鱈きくふくませ、数の子わかめ、磯つぶ貝ふくませ、辛子蓮根、海老芋、新竹の子、姫くわい、椎茸、下仁田玉こんにゃく、京人参、蕗、百合根、牛房鳥射込み、金柑蜜煮、絹さや、菜の花
 
※限定品となっておりますのでお早めのご注文をお待ちしています。

 
このまちの「おいしい」のルーツが、つかさにあります。
 
つかさが創業して半世紀。
昭和39年、東京で修業を積んだ先代が故郷・古川で店を構えました。
「東京の技」を学ぼうと、当時のつかさの厨房はたくさんの料理人でごった返し。
やがてつかさから巣立った料理人たちは、それぞれ近隣に店を開きます。
「本家」に負けじと、今では長く愛される名店に成長しています。
 
古川の「うまい」のルーツは「つかさ」にある。
誇りと先代への感謝を持ちながら、四季折々の旬をお届けしています。

旬の素材にひとさじのアイデア
 
定番の炭火焼、鮮度抜群のお刺身はもちろん、季節の素材にひと手間、ひと工夫を加えた創作的料理も得意としています。
旬が香る「地」の野菜、石巻港で水揚げされた魚貝、さらに仙台牛も。
素材の良さを生かしつつ、つかさ流のアレンジをプラス。
「こんな食べ方もあるんだ」。新しい発見と感動をお楽しみください。
 
 
つかさの看板メニューといえば「かに甲羅揚げ」。
初代が東京から持ち込んだ古川「元祖」の味が、たくさんの方に愛されています。
帰省客の間では「これを食べると故郷に戻ったと実感できる」という方も少なくありません。
 
 
宮城・東北の地酒をはじめ、全国各地の季節の日本酒、本格焼酎を豊富に取り揃えています。
梅酒やかりん酒など自家製の果実酒も女性を中心に好評です。
果実酒の瓶は仙台のガラス職人の手作り。インテリアとしても存在感を放っています。

どこか懐かしい古民家風
大正ロマン漂うおしゃれ部屋も。
 
カウンターやテーブルなど店の至るところに古材を使用しています。
「初めて来たのにどこか懐かしい」「ほっとできる空間」。そんな空間を目指しています。
2階には大人の乙女心をくすぐるおしゃれ個室も用意。アンティークの箪笥や棚、ステンドグラスが大正ロマンのレトロモダン感を醸し、女子会やデートに特におすすめです。
2,3名様向けの個室から最大33名様までご利用可能なお座敷もあります。

 
 

つかさの宴会プランをご利用ください。
 
旬のうまい魚と炭火焼きを全国の地酒・本格焼酎とともに、お仲間と楽しいひとときを。
 
お料理 3,000円税込コース
(例) お通し、お刺身盛り合わせ、焼き物、季節の鍋(セリ鍋など)、酢の物(又は、サラダ)、揚げ物、お食事(そばなど)
 
飲み放題メニュー(+2,000円税込、2時間)
オーダーはグラス交換になります。
 
※一気飲みなどの危険な行為、他のお客様に迷惑のかかるような事はお控えください。場合によっては飲み放題を中止させて頂くことがあります。

 
 
 
電車でお越しの方へ
JR古川駅より徒歩10分。
住所: 宮城県大崎市古川台町3-5
定休日 : 日曜日
営業時間 : 17:30〜23:00(ラストオーダー22:30)
電話 : 0229-22-3009
 
 
電車でお越しの方へ
JR古川駅より徒歩10分。
住所: 宮城県大崎市古川台町3-5
定休日 : 日曜日
営業時間 : 17:30〜23:00(ラストオーダー22:30)
電話 : 0229-22-3009